2013/02/14

どうなんっ?????

このすべり止め、そろそろ替え時やと思うねんけど、それより何より、糸ほつれてへん(゚ペ)?








拝見いたしま……


( ̄口 ̄∥)







切れとる!!








反対側も切れとるでぇぇぇぇ(≧◇≦)え~!








このソールを見る限り、つま先の減りが殆ど無い、いや全く無いという状態を見る限り、これは明らかに新品時にハーフソールされた靴のはず(;`・д・`)ウンウン


だとすると、この作業者はものの見事に底糸を削りとった上で、ハーフソールしやがったのか?(`・Θ・´)ムッ



これでは、ハーフソールする意味、半減です(`・ω・´)




ハーフソールは、すべり止めとソールの保護が目的のはず!!

縫い糸を切ってしまえば、ソール保護以前に、底剥がれを誘発してしまうではないかヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ ぶーぶーぶーぶー!!!!




ということで、先ずは微妙なハーフソールラインの修正から┏(<:)ニカッ






↑あまりにも怒り心頭で指写り込んだ(^_^;)




山林さんのところで、しっかり出し縫いかけて頂いたので…








心置き無く、ハーフソール張らせて頂きます┏○ペコッ







履き込むと、コバ周りも凸凹してきますので、そこはしっかり整えさせて頂きまして…









これで安心してお履き頂けますΨ( ̄w ̄)Ψ







つり銭トレーが写り込んでたりして\(◎o◎)/!



ビブラム#7673ハーフソール→2100円

出し縫い→1050円




修理人は、その修理が持つ意味をしっかり理解して作業しないといけないと思うんだなぁ(o〃_ _ )oうぅ・・・ん





お修理のブログ受付始めます! - 靴修理、日々是修行…


↑↑受付詳細は記事をクリック↑↑




ブログをご覧の皆様~(」゚ロ゚)」
お得なクーポンやポイントスタンプもご活用下さい(^^)
↓↓店名クリック!クリック!↓↓

プラスワン神戸西店
関連記事

コメント

非公開コメント