2012/07/04

靴のサイズが大きいときは…




つま先側の中敷き捲って詰め物したら、足入れ部分窮屈になるから、

靴サイズ小さくなりまっせー(ノ≧ロ)ノ<



上の写真の詰め物は床革なんですけど、これは言わば廃材…

鞄の内張り交換する時などは結構な面積の革が必要なので、一頭分とか半頭分とかで購入するわけですけど、元の厚みは4ミリとか5ミリとかある場合、そのままでは使えないのでそれを0.6ミリとか0.8ミリとか表皮部分を、希望の厚みに鋤いてもらうんです。

床革というのは残った革厚部分…


廃材っちゃぁ、それまでなんですけど、結構しっかりした物もあるので、勿体無いから当店では積極的に使用しています(≧▽≦)ゞ



クッション性のある方がお好みならば、






柔軟なインナーパットもお入れできますよ┏(<:)ニカッっ








中敷き戻せば、全く分かりませんねぇ(・∀・)


中敷きの上に置く用品もあるんですけど、なんか売りっぱなし感が気に入らないので、当店ではこの方法で対応させて頂いてます(*`・ω・)ゞ



靴のサイズ調整→630円



作業前に仮履き調整が必要なので、ご来店頂くことが大前提になりますo(_ _)o ペコリ


あと、今回のパンプスはしっかりとした革中敷きなので、剥がしても再利用できましたけど、ペラペラの合皮でおまけに劣化がかなり進んでて、思いの外、強力に接着されてる場合などは、中敷きが千切れてしまう恐れもあるので、中敷き交換が前提になる可能性があります。

ご理解賜りますよう、宜しくお願い致します。

と、言っても…



革中敷き交換代1260円以外は頂戴しませんがね( ̄▽ ̄)




ブログをご覧の皆様~(」゚ロ゚)」
お得なクーポンやポイントスタンプもご活用下さい(^^)
↓↓店名クリック!クリック!↓↓

プラスワン神戸西店
関連記事

コメント

非公開コメント