2017/08/19

紳士靴の定番修理!!

底縫い糸が見えていますが、一般的なセメント製法の紳士靴となります。





擦り切れたように見える糸はイミテーションなので、縫い直しは行わず…





おっさん的にはもっとギリギリまで履いてもエエでぇ(~ ̄▽ ̄)~な踵も一般的にはジャストタイミングとなりますか…(˘ਊ˘)





つま先の片減り部分は合成ゴムを補充して、厚みを元に戻してからのハーフソールと、耐久性には定評のある7ミリ厚のタフZで踵修理完了('0')/ハイ!





ジャストタイミングなので手間無く接地も問題無く┏(<:)ニカッ


Vibram#7673ハーフソール2000円+消費税

7ミリ厚タフZリフト交換1500円+消費税


お手頃価格で実用性重視な当店定番の紳士靴修理です(o^o^)o ウンウン♪


宅配修理受付の詳細について
↑↑↑↑クリック↑↑↑↑



LINE@アカウント開設!!
友だち追加でお得な情報をGET下さいませ(^O^)/


アカウント名:プラスワン神戸西店
LINE@ID:@p1kobenishi

友だち追加数

ブログをPCでご覧の方は、QRコード読み込んで友だち追加して頂けます。