2015/06/18

たまにするオールソールと言えば…

トッズさんじゃ~あ~りませんか?!





トッズと言えば、ドライビングシューズ的な物をお受けする事が多かったのですが…





今回はスニーカータイプとなります!


ぶっちゃけ、スニーカーのオールソール経験はほとんど無いんですけど…(笑)





つま先周りは難しくは無いと思うんですけど、





土踏まずからの傾斜部分や踵回りの処理なんかは結構手間掛かりそうですもんねぇ~




先ずは、革ミッドソールの底付けです!
山林商店さんでシッカリと底縫いを行って頂いたので中途半端に剥がれることなく、また再修理もし易いと思います。




踵立ち上がり部分の縫い目は見えた状態だと意匠的にもよろしく無いので、ミッドソールに使った革の端材でカバー的な物を作ってみました!

横から見たらこんな感じ…





傾斜部分は当初スポンジかソールに使う予定の合成クレープ材で作ろうと考えていたんですけど…







レザーで積み上げてみました!




土踏まず辺りはぺったんこなのも味気ないので少しですが削り込みをかけてます。





厚みの違う合成クレープ材をソールと踵で使い分け仕上げてみました!


踵回り拡大!!




今回、遠方からのご依頼でしたので、特に踵ゴムの交換などはお近くの修理店でも対応し易いようにシッカリとした土台(傾斜部分)に仕上げたつもりです。

ならば踵の踏まず側のRは要らんのとちゃうか??

と考える同業者様も居られると思いますが、適当なリフトのRを使えば型取り不要で手間もかかりませんので、お客様が待ち込まれた際には対応宜しくお願いします。←とても律儀な僕…(笑)

トッズのスニーカーオールソール→12000円+消費税


宅配修理受付の詳細について
↑↑↑↑クリック↑↑↑↑



LINE@アカウント開設!!
友だち追加でお得な情報をGET下さいませ(^O^)/


アカウント名:プラスワン神戸西店
LINE@ID:@p1kobenishi

友だち追加数

ブログをPCでご覧の方は、QRコード読み込んで友だち追加して頂けます。