2012/05/29

鍵無くしたの誰ですか??

心当たりある者!

出てきなさい(`・ω´・ 。)









これ、電動の昇降リフトなんですがね、テナント各店で共用しているんです。

蛍光灯交換したり、天井から販促用のポスターとか看板とか吊るすときに使うわけなんですが…








肝心要の電源キーが…



無くなったんです(つд・)



いつ、どのテナントの誰が使った後に無くなったのかは、全く不明なんですけど、まぁ、なんですねぇ~、放置しておいても、誰かがなんとかしてくれる…っていう考え方は、


イカンのではなかろうか(怒`・(ェ)・´)




まぁ、そんなこと言ってても、無くなったものは仕方ないので、速攻作製致します(*`・ω・)ゞ




まず、鍵穴をじーっと凝視して、挿せそうなブランクキーをピックアップします。


そして、順番に挿して抜いてを繰り返していると…









あら、まっΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

シリンダー内筒が、抜けちゃいました(゚ロ゚屮)屮オォ!!





でも、これって実はラッキーなんです(o^▽^o)



通常、キーナンバーが分かってて、カギ山のデータがあるものならば、そのデータ通りにコードマシンでカットするだけなんですけど、今回のようにデータが無い場合は、鍵穴覗いて段差読んだり、シリンダー分解して写真のように内筒取り出したりする手間がそれなりにかかるんですけど、こんなに簡単に抜けてくれると後の作業が超楽チン┏(<:)ニカッっ


カギ山もこんなにもシンプルで…








あまりにも簡単に作れ過ぎて…

拍子抜けするじゃねえか(#^ω^)ピキピキ








作製したカギを挿すと左端以外の突起は全て内筒の中に収まっているのが分かりますか??

これがカギが回せる状態なんです( 。・_・。)っ


左端の突起はカギを挿しても出っぱなしなので、普通は内筒が抜けることはないんですけど…




また無闇に幸運を無駄遣いしてしまった。。。_| ̄|○っ





ブログをご覧の皆様~(」゚ロ゚)」
お得なクーポンやポイントスタンプもご活用下さい(^^)
↓↓店名クリック!クリック!↓↓

プラスワン神戸西店